Less Than Zero♪

welovemac.exblog.jp
15年間ブルースと歩いて来た...そしてまた新しい足跡を残そう...
by wulm
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
想い出す出来事...
2010年 02月 18日 |
お見苦しい画像で失礼します(汗)

e0044635_1353952.jpg

手を見る機会は誰でも多いと思うのですが、僕はふとこれが眼に入るといつもブルに謝ります
生前も旅立った後もなのですけど...
ちょうど1歳になったばかりの12月半ば..ブルはきかん坊でいつも破壊活動...略奪...
に明け暮れる毎日...体重も25kgを軽く超え..ほんと手に負えないやんちゃ振りでした!!
人づてにどうやって育てたら良いか聞きながらの暗中模索状態(笑)
怒るときは真剣に怒らなくてはいけないと聞いていたのであるときあまりにもの悪行に..
ついに僕は切れて僕は細い竹の棒でブルの尻を叩いたのでした!!
1回2回....ひるむことなくブルはいたずらを続けたのですが3回目走ってくるブルに
振り上げたときブルはその棒めがけて「ガウ--」と向かって来てそれを持つ手に
噛みついたのであります!!ほんの1,2秒の出来事でしたが........
僕の手からは血がダラダラと....慌てて洗い流したら指の間がパックリ!!
その後慌ててブルはおいたまま救急病院に行きました〜4針縫いました....

治療中に冷静になってきた僕はもの凄く反省してました..
ブルは怖かったんだなあ..自分を守ろうとしちゃったんだなあって。
そんな事は無いんだろうけどちゃんと神経は外して噛んでました(笑)

家に帰るとブルは玄関にフセをして待っていました...なんかショボーンとして:)
「ごめんなブル」って言って抱きしめるとブルは尻尾をパタパタして答えてくれました
その時やっとブルに対する接し方がわかったような気がします..
もちろん♂のラブですからそれからも元気に悪行は働きましたよ(笑)
僕も怒りました..でも気持ちの中でわかるまで言い聞かす...これを続けました...
大げさかもですが、これがなかったらブルとの関係は築けなかったかもって思います。
みんな多かれ少なかれ何かのきっかけってありますよね...

ほんとこれを機に皆さんご存知の..温厚で..やさしいブルになっていったわけです(^o^)

15年間消える事無く残っているこの手の傷見ると...想い出します.....


向こうに友達を発見したブル..:)
e0044635_1327890.jpg


去年の今頃..指の間に出来た腫瘍を切って治療中....舐めるから包帯された!!
e0044635_13271852.jpg


寝顔に頬ずりされるのが嫌いでした〜(笑)
e0044635_13273528.jpg




★Cool To The Touch★
(もうひとつのblog)


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
[PR]
by wulm | 2010-02-18 13:30 | 犬、ペット | Comments(22) |
Commented by yuko at 2010-02-18 15:36 x
ブル君の白髪のお顔、
愛おしくてたまりません。
素敵でカッコよくて...
たくさんの歴史が刻まれたお顔ですね。
寝顔見てたらなんだかふぅ~っと安らぎを感じました。
ほんとうにいいお顔です。

あっ、手の傷...

ラブを飼っていると多かれ少なかれこういうことありますよね。
この傷跡見てると
「父ちゃん、ぼくはいつも一緒だよ!」って言ってる声が聞こえてくるみたいです。
ウイリーも(飼い主も)大きな怪我こそしなかったけれど
子供の頃の遊びっぷりは半端じゃなかったです^^

ブル君に会いたいなあ...
Commented by シェイド at 2010-02-18 20:33 x
物で叩いてはいけません。仰るように恐怖心の塊になります。
手で叩くと、自分の手も痛いんです。
痛みも共有しなければいけないと思っています。
子供も動物も同じだと思うので、私が若い頃は、噛み付きました。^^;
噛んだら痛いと言うことを教えました。

今はマールに振り回されっぱなし・・・、ある程度の年齢の人が飼うと、犬も鷹揚になり、若い人が飼うと、行動的になるんですって。
面白いですね。

お互いの信頼の証ですよ。向こうから、あ、あんな事もあったっけ?
なんて見てるかもしれませんね。^^だからこその絆なんですね。
Commented by pata2angel at 2010-02-19 01:38
りんもパピーの頃は甘噛みがひどくて・・・
縫うほどではありませんでしたが、私も数度流血しています。
今思えば、まだ物心がついてないりんを
ガミガミと叱ってばかりいたような・・・。
噛まれた私が悪かったと、反省することしきりです。

大型犬だと甘噛みと言っても相当でしょうし、
イタズラも激しいですよね。
相当の忍耐と愛情が必要だろうと思います。
小型犬の躾にも四苦八苦した私。
大型犬の飼い主さんたちをいまだ尊敬の眼差しで見ています。

わんこって、いろんな経験をさせてくれて、
いろんなことを学ばせてくれますね。
手の傷。消えることないふたりの思い出ですね^^
Commented by フェリママ at 2010-02-19 07:52 x
わんこ、しかもいたずらっこな男の子のラブを育てるのは、こちらも気力と体力が要りますね。
でも全てはかけがえのない忘れられない思い出ですね。
Commented by wulm at 2010-02-19 20:05
☆yukoさん
大型犬なんて飼うつもりもなかったんですよ
でも出会っちゃって、育て方わからなくて…
今思うとあいつも辛かったかなあなんて:)
ウィーリーも結構やんちゃでしたか??めちゃ良い子っぽいけど!!
白髪の顔ってほんと良いですよね..親ばかながらほれぼれ(笑)
yukoさんにもだけどW&Bにも会わせたかったなあ…
Commented by wulm at 2010-02-19 20:05
☆シェイドさん
はい!!すいません…手でお尻ペンペンしても全くそしらぬ顔で(笑)
今度ブルが戻ってきたらもっともっと良い関係が築けるなって
本気で思います!!
そっかあ..僕がやんちゃだからブルがやんちゃなのは仕方ないんですね:)
色々教えて貰いましたよねえ!!
Commented by wulm at 2010-02-19 20:05
☆pata2angelさん
そうなの?りんちゃんはそうは見えないなあ..お転婆はわかるけど!!
ブルの場合は甘噛みだからって許すわけにはいかないので
すぐ流血ですから(笑)
なんかこっちも感情的に怒っちゃったりするから…駄目っすよねえ(汗)
手の傷は一生消えないから..良い物貰いましたよね:)
Commented by wulm at 2010-02-19 20:05
☆フェリママさん
フェリ君はめちゃ良い子そうだけどな:)
でも大変なら大変ほど愛情は深くなるのかな??
素晴らしい経験、素晴らしい想いでです。
なんか自信も付きますよね!!
Commented by すーぴー at 2010-02-20 00:19 x
どこかで「菜ばしで鼻先を叩くといい」とか聞いて、でも菜ばしじゃなんだからと、新聞を細く丸めてムチ代わりにしたことがあったけど、どうもおもちゃと勘違いしてるようなところがあって、こっちは真剣にムチ振り上げてるのに、じゃれ付いてきて・・・(笑)
こういうのはダメなんだな~と思って、それから何かやらかした時は「無視」
そう「ムチ」を「ムシ」にした(笑)・・・何やらかしても知らん顔で片付けてると隅っこで小さくなって様子を伺ってて。でもそれがなんだか可愛くて、結局こっちが先に「おいで」なんて言っちゃう。
ずっとそれの繰り返しです。

Commented at 2010-02-20 08:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wulm at 2010-02-20 09:59
☆すーぴさん
そうそう鼻先たたけって聞いたんですよ..今思うと叩かない方が良いって思うけど
あの頃はどうしていいのか全然わからなかったのです(汗)
無視って良いよね!!結局相手にされないのが一番つまらないんだよね...
ブルは訓練してたとき盲導犬は絶対無理だけど麻薬探知犬とかに向いてるって言われたんだ(笑)
っていうのは遊び好きってことだよね:)
Commented by alice at 2010-02-20 11:17 x
うちもね、おんなじような事があるの。
あんまり素行が悪くて、手におえなくて、
夜中もずーーっと吠えてて、父がペットショップに相談したら、ショック首輪を渡されたらしく、
吠えると、首に電流が走るものです。
1回つかって、それがどんなものか分かって、返しにいったんだけど、、、
母が一緒に寝るようになって、鳴きやんだんだ、、、
なんでも理由ってのがあるし、その子の性格を把握するってすごく大事なんですね。


なんかじーんときちゃった。
ブル君の性格はなんか、分かる。イイ男だよ、彼は。
Commented by 成記 at 2010-02-20 12:45 x
長い年月。いろいろとあったんだね。
ブル君の手の包帯は記憶に新しいよ。
あの頃は早く腫瘍が治って散歩できるようになるといいのに、と思ってた。
調子の悪いPCをなだめながら、時々ブログを拝見。
だんだん直ってきていい感じだなぁ、って思ってたら突然の吉報。
wulmさんにかける言葉もなかったなぁ。
今はこうしてブルのブログも完全復活したし、何より。
また、俺の知らない思い出話を聞かせてよ。
Commented by マロプリサ at 2010-02-20 13:48 x
温厚なブル君でも若い頃は かなりのワンパクだったんですね~!
今はいい思い出になっているのは
wulmさんがちゃんと向き合って育ててこられたからですよね☆
私なんか おとなしい方の成犬サリーしか育てたことが
ないので
大型犬特の性格を理解していませんでした。。 
きっと私のような人間が大型犬を簡単に飼って
どうしようもなくなって 手放してしまうんですね。。。
自分の性格や体力もちゃんと分かった上で 動物を飼う
事が必要ですね!

龍馬に完全になめられてましたから。。。
Commented by wulm at 2010-02-20 15:54
☆鍵コメさん
そっかあ..なるほど!!
Commented by wulm at 2010-02-20 15:56
☆aliceさん
へえラブちんはそうだったんだあ...みんなシニアになって
想像がつかないよね、大変だったよねえ。
その首輪見たことあるよ..僕も勧められた。
でもちゃんと向き合って話し合えば解決なんだよね(笑)
ありがとう、ブルは良い男ですか!!
Commented by wulm at 2010-02-20 15:57
☆成記さん
そうだよね..成記さんお休み中だったな
でも気にかけてくれてたんだね、ブルも喜ぶや!!
たまにはブルの事書かないと忘れられちゃうもんね
了解ですっ:)ありがとう!!
Commented by wulm at 2010-02-20 16:03
☆マロプリサさん
たしかに大変かもね..特に♂は!!でもさ手に負えないから手放すって
どういう事よって思うよね!!
最近は若いカップルすぐ同棲して「じゃ犬でも飼おうか」って甘い生活して..
でもすぐ別れちゃうでしょ..で犬捨てるっていうのも多いって聞いた..
ちわわブームの時一人暮らしの若い姉ちゃん、遊びに行くのに
犬をコインロッカーに入れてくって話も聞いた、ひどい話だよね!!
龍馬は明るい性格だよね...小さいときちゃんと愛情注がれてれば大丈夫なのにな...
でもきっと幸せになってくれると思う!!
Commented by REIKO at 2010-02-20 18:45 x
ステキなお話しでしたー。

ケリーも、昔はおてんば娘で大変だった。
しゃがんで、「おいで〜」って言ったら
走って寄って来て、そのまま激突された。
もちろん、ワタシはひっくり返りました。
もー、あったま来て、ワタシが泣いた。(笑)
Commented by wulm at 2010-02-20 21:27
☆REIKOさん
みんな若いときは苦労したんだね!!シニアになってから
ブログやったし知り合った頃はみんなシニアで良い子だったし
でもそれがあって今があるんですよねえ...
いなくなってしみじみそれを感じるんです!!:)
Commented by あぢゅ at 2010-02-21 00:09 x
ブル君幸せそうな顔してますね^^

やはり皆さん色々あったんですねぇ~
やってしまってからブルブル震えてる姿で気がつきました。
本を見て試してみても上手くいった事もなかったなぁ~
初めて見たときの可愛さに騙されたって思った事もありましたよ(笑)
Commented by wulm at 2010-02-21 13:09
☆あぢゅさん
寝顔は最高だよね..気持ちよさそうだったよ!!
そんな顔を眺めてるのがすきだったなあ:)
Mickeyは暴れん坊だった??まあ男はそのくらいじゃないとね
悪い子ほど可愛いって言うけど..ほんとだね(笑)