Less Than Zero♪

welovemac.exblog.jp
15年間ブルースと歩いて来た...そしてまた新しい足跡を残そう...
by wulm
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
ブラッキー君...
2010年 05月 24日 |
5月23日PM2時...ブラッキーは大好きなお兄ちゃんの所へ旅立ちました.....

e0044635_194813.jpg


ウィリーとブラッキー...黒ラブ兄弟はblogの人気者!!
幾度となく拝見してはその姿に魅了されていました...
それはこの2頭の素敵さだけではなく、お父さんお母さんとの愛情溢れる暖かかな雰囲気に
魅了されたのかも知れません...
僕も黒ラブと暮らす者のはしくれとして大いに見習うべしと、いつもblogを見ていたものです。

お兄ちゃんウィリーが旅立った後ブラッキーは消沈しながらもお二人の愛情を体に受けて
足腰が弱って立てなくなってからもその目の輝きを失うことがありませんでした..

ブルが旅立ってからの事ですが、幸運にもブラッキー君一家にお会いすることが出来て
その素晴らしさに触れる機会がありました。
ファインダー越しに覗く彼の姿を今でもはっきり覚えています...
母さんや父さんを見る眼をはっきり覚えています...
16歳になっても輝き続けるその理由を知ったような気がしました...

老犬の死はとても辛い...長くいればいるほどその魅力に引き込まれていくから...
もっと一緒にいたいと誰もが思うはずです..
でもみんなその日を決めて旅だって行くんですね。

ブルが旅立ったときめちゃめちゃ悲しかったけど...今ではとても尊敬しています

父さん大丈夫かな...あの重さを感じられなくなる辛さはとってもよくわかるけど..
これからもウィーリーとブラッキーに美味しい魚釣ってきてあげてください

yukoさんこれからはウィリーとブラッキーも一緒に母さんのファインダーを覗いてます
彼らの眼を背負って...また素敵な写真を見せて下さい..

おばあちゃん..ぶう君旅立っちゃったけど...いつまでも元気でいて下さい二人の分まで!!

月並みだけどブラッキー..頑張ったよ〜幸せだったよね君は!!
大好きなお兄ちゃんとまたいっぱい遊んで下さい。
そしてもしブルに会ったらくれぐれもよろしくね、仲良くしてあげて下さい。
[PR]