Less Than Zero♪

welovemac.exblog.jp
15年間ブルースと歩いて来た...そしてまた新しい足跡を残そう...
by wulm
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
ブルースが小さい頃の話<その3>飼い犬に手を噛まれる!!そのまんま・・
2007年 07月 02日 |
病気もすっかり良くなったのですが夜寝る時心配だったのでケージに入れるのを止めました。 
 まだどういう風に育てれば良いのか躾ければいいのか試行錯誤・・飼ってる方に聞いたり本買いあさって読んだり・・ラブは大きさもあるからちょっとくらい怒っても効かないって。ぶつのはお尻か鼻っつらが良いとか・・「もう早く寝てくれ〜」状態で寝るとホッとしたものです(笑)
 留守番の間にトイレを開けてトイレットペーパー全部引っ張り出してたり・・テーブルの足がりがりにしたり・・眼鏡を食べちゃったり(この時はあせりました・・病院で治療したらガラスいっぱい飲んでて!!)こっちが気をつければ防げるって後でわかるんですよねえ・・・(笑)
 12月のある日の事、何をしでかした時か記憶に無いのですが物凄く叱ったんです・・ブルースが逃げるのを捕まえて口の両脇もって「コラー」って。結構しつこくしました・・その時急に「woo〜」と唸って眉間にしわ寄せる感じで・・私の左手に噛みつきました!!一瞬の出来事だったのでとっさに腕引いちゃって・・・ブルースは離れたのですがもう血がダラダラ・・中指と薬指の間に歯が入ったらしく、それほど痛みも感じ無かったので水道であらったらもうパックリとなってて血も止まらなくて・・止血しつつ夜間病院へ行って・・4針縫いました。
 ちょっと手を使う仕事をしているので(泥棒じゃないです・・)困ったなあと(仕事場で隠し通せるかなあとか(笑))・・でも神経は大丈夫でラッキーでした!!
 帰るとブルースはなんかしょんぼりしてこっちに寄ってきて伏せしてました・・なんか大変な事になったなあって感じてたのかも!!
 翌日仕事に行ったのですが・・新幹線の中で「どうして噛んだのかなあ・・」ってずっと考えてました。今だったらすぐ理由はわかるけど当時は全く・・でようやく「ブルは物凄く怖かったんだ」とわかりました、きっと命の危険すら感じるほどの恐怖だったんだと。自分の身を守ったんだなあ・・そう思うと物凄くすまない気持ちと後悔の念が・・今でも左手には傷跡あるんですが見るたびにすまなかったって思います<(_ _)>

昨日書いた病気の話でみなさんcommentありがとう!!生き物飼うって育てるって大変ですよねえ。でもみんな色々あって一緒に暮らしてうちのが世界一だって!!その気持ちを共有出来てなんかうれしくなっちゃいましたよ〜
 動物嫌いな人にはなんて事無い話ですがそれはそれでこれはこれで(笑)
 ブルースが歳取ってきて記録としてblogに残そうと思って始めましたが・・なんかやって良かったなあ!!犬に教えられる事の方が多い気はしますが・・みんな元気でねえ、楽しく過ごしましょうねえ\(^O^)/
e0044635_1604049.jpg

「そんなことより家に入って菓子ざんすよ!!」

「ですよねぇ〜」







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ←m( __ __ )m
[PR]
by wulm | 2007-07-02 16:04 | 犬、ペット | Comments(14) |
Commented by momohanam at 2007-07-02 16:50
ブルース君大きいから子犬だった頃でもやっぱり本気だすとざくっとくいこんじゃうんですねぇ(*´Д`)痛そうだゎ・・・・ももっちはチビだったから噛み付きをやめさせるのは楽だったなぁ・・・噛み付かれたときこっちもほっぺたやお尻に手加減なしに「きゃん!(´⌒`。U)」と泣くまで大人げなく噛み付きかえし・・・・気がついたら尼噛みしかしなくなっていました('∀`) 動物っぽいなぁ・・・(;¬д¬) 私
ブルース君誰の顔ににてるのかなぁー♪なんてジーっと見ていて気がついてしまいました(*ノ▽ノ)石原軍団の舘ひろしに似てるジャマイカァ!!
ペットがもたらす幸福って沢山あって盲導犬みたいに沢山の未知の能力に溢れていて、純粋でワンコを大好きな私達ってきっとそれだけで人より幸せかも^^
Commented by pata2angel at 2007-07-02 18:10
うちは小型犬ですが、やはり躾には苦労しました。
自分で責任持って飼うのは初めてのことだったので
私に余裕が無かったのも原因なのですが。。
以前、プラスチックを食べようとしていたので慌てて
りんの口に手を突っ込んで、思い切り噛まれたことがあります。
流血してショック。。( ;_;)
私も後でゆっくり考えて「びっくりさせてしまった」と
反省しました。わんこ飼ってると色々ありますよね。
「そうそう」と共感できることが多くて、嬉しいです^^
Commented by summerfield_n at 2007-07-02 22:12
犬がやってしまった悪事にこっちが凹んでしまうことよくありますよ。
そんなところに物を置いた自分が悪かったんだ・・とか。
犬の躾けってほんと難しいですよね。厳しすぎず、甘すぎず・・・なかなかうまくはいきません(‥;)
でも犬を躾けながら自分もなにかしら学んでいるような気がします。
やっぱり犬にはたくさんいろんな事を教えられているんですよね。
Commented by knighthime1 at 2007-07-03 01:06
ワンコと暮らしていると本当にいろいろなことがありますよねぇ~。
今でこそワンコもしつけも誉めてしつける方法が出てきていますが、昔は叱って教えるでしたよねぇ。。。
我が家もテーブル、ソファ・・・買い換えましたよー。
しかも賃貸に住んでたんですけど、畳にはバンカー、壁には数箇所穴が開けられました。
出る時は管理会社の方にベスト5に入ると笑われました。(;^_^A
大型犬OKの犬好き管理人&会社さんだったのでトラブルにならなくて良かったー。
ブル-ス君、パルボにかかっちゃったんですね。
きっとwulm さんが顔を見せに来てくれたのが大きかったんだと思います。
獣医さんが言ってましたよ。入院中の動物達。
飼い主さんがよくお見舞いにきてくれる場合とそうでない場合は回復のスピードが明らかに違うのですって!
Commented by wulm at 2007-07-03 13:31
★momohanamさん
ももっちも結構かみついたんだ!!まあ犬は噛みつくもんねえ(笑)噛みつき返すのよくやったやった(・.・;)でもほんと苦労しただけ愛情も大きいというか駄目な子ほど可愛いとか・・それってほんとだよねえ!!

館ひろしぃ〜〜(¥_¥)じゃあ割とブルース恰好良いって事??うひひ(^∧^)
Commented by wulm at 2007-07-03 13:36
★pata2angelさん
小型も大型も全然変わりませんよねえ、痛さが違うだけで(笑)良く小型犬は良いけど大型犬はNGってありますけど・・飼ってみて同じじゃないの??って思うんです。他人に対してって事なのでしょうけど・・りんちゃんも可愛い顔して結構おちゃめしたんですねえ(^0^)よかったぁ一緒で!!
Commented by wendy26 at 2007-07-03 13:39
ちっちゃい時はどうしてもねぇ^^;体はちっちゃくないから、
本気で痛いんだけど。僕も鼻の上に噛みついた事ある。
wooーになってすぐ、先に行ったら驚いてた^^;すぐwoo
ってしなくなったかな。その子の性格も大きいしね。
Commented by wulm at 2007-07-03 13:39
★summerfieldさん
そうなの後で考えると全部自分が悪い気がして!!いたずらもそこにそれを置いておかなかったら加えなくて済んだのにとかね(笑)でも小型犬だと少し上にあげとけば良いけどブルース立つと顔まで来るから!!物凄く上の方で生活しなくちゃでしょう(笑)やっぱ躾けないとねえ・・ぎゃはは
Commented by wulm at 2007-07-03 13:50
★knighthime1さん
褒めて躾けると思ったのですが・・なにせ怒る事の方が圧倒的に多くて(・.・;)ほんと良いものなんて置けなかったですよねえ!!knighthime1さんの所も色々逸話がありそうですよねえ・・機会がありましたら是非聞かせてください。

飼い主さんがよくお見舞いに・・> そうなんですかぁ・・あの時は泊まり込みで病院のケージの中で寝たいくらいでした(笑)人間でも入院して誰も来てくれなかったら悲しいですもんねえ・・バド君も早く良くなって欲しいですねえ・・・もう少しかな??
Commented by wulm at 2007-07-03 13:50
★wendy26さん
今comment書いてたらwendy26さんいらしててビックリ・・同じwaveですねえ(笑)ぎゃはは先に噛みついちゃったの??そりゃwendyビックリだぁ。性格はあるよねえ・・喧嘩しちゃう子は大変だなあと思うし・・そうじゃなくて良かったなあって思う場面結構ありました。
ブルースは盲導犬より麻薬犬の性格ですね絶対!!どっちにしてもとっくに引退ですが・・・
Commented by ironyt at 2007-07-03 22:28
うちもカプってやりますよ。それも怒られて怖くて
ではなく、調子に乗ってついつい甘噛みしちゃうんです。
遠慮なく叱り飛ばし、しゅんとするものの三分の反省です。
この繰り返しの中で覚えるのでしょうけど、根気要りますね。
ブルースの小さい頃の話。
すごく素敵です。飼い主も犬もいろんなことを経験しながら、
理解して絆が太くなっていくのかなと感じました。
私事を重ねて恐縮ですが、
手術に入る際、助かる見込みが低く、助かっても
いつ意識が戻るか解らない。親としてできることって、
待つしかないということを通過して以来、
人も動物もなく、病気や事故で危険と聞くと、
人事とは思えずにおります。
ブルースとwulmさんの大切な時間を教えていただいて、
感謝です。
Commented by wulm at 2007-07-04 11:28
★ironytさん
甘噛みじゃ無かったので・・・反省しました(笑)小さい頃の話をみなさん読んでいただいてありがとうございました・・自分の想い出なので(‥;)
でも ironytさんのご経験からすればほんの些細な事・・ブルースも我が子同然ですけど・・子供のこととなるとほんと・・ご苦労されたと思います!!
Commented by LOHASMAMA at 2007-07-04 12:37
うん・・うん・・それで?それで?えぇ~~っ!!そんなことがあったんだぁ~?で?大丈夫だったの?・・・・・こんな調子で共感して読んでたのにぃ~「ちょっと手を使う仕事をしているので(泥棒じゃないです・・)」で爆笑してしまったではないかっ!!んもう~~~~っ!!
感動的映画見ていたら途中でお尻が出てきたみたいな気分ですよ~側に wulmさんいたら噛んでるよ・・アタシが!がぶっ!!
Commented by wulm at 2007-07-04 19:26
★LOHASMAMAさん
なんか想い出書いてるとそれに入って行っちゃって・・それって少し照れ臭いから時々我に返ってチャチャ入れないと(笑)
ブルースの顔見て色々思い出すと何故か泣けてきちゃって・・なもんで<(_ _)>

あっそうだ!!レスcommentの★MAMAさんの真似しました〜39!!