Less Than Zero♪

welovemac.exblog.jp
15年間ブルースと歩いて来た...そしてまた新しい足跡を残そう...
by wulm
プロフィールを見る
画像一覧
Twitter
  Top
もう一冊・・
2008年 06月 26日 |
友人に勧められてもう一冊読みました。

この前のマーリーの話でつい我が事になると現実から逃げたくなっちゃって
と言うような事書きましたが・・
やはり命あるもの老いて行くのは犬も人も変わりないわけで・・・
ここに遊びに来てくださるWendyもボッコちゃんもキャンチャンもラブちゃんも
みんな10才超えて老犬会結成したいくらいで(失礼!!笑)

未だ元気に見えるブルースも倒れたり、白内障が進んだり、
ここ1.2年はだいぶ変化してきたように思います。

その時になって慌てないで対処出来るのが彼の為だと思ってはいます。
現実何かあった時はダメだろうなあとは思うんですが(笑)
まあ少しでも色々な事を知って頭のどこかに入っていれば少しは役立つのかなと・・
そういう意味ではこの本とても参考になりました。
e0044635_11244369.jpg
「その時どうしたか」と言うこと、
少しでも衰えさせないためにどういう事をしたら良いか(訓練)
実際の事例をもとにかかれていました。

実際の話なので時々ウルウルになりつつもこれは最後まで読みました〜

犬は視力、聴力の順に衰えるけど嗅覚は衰えないそうです・・
だから臭いは出来るだけ嗅がせてあげるとか。
おおなるほどと思える事がたくさんありました・・

ただ・・ふと思うとブルースに当てはまっている事多しで・・
やはり年取ったんだなあって・・そりゃもう13歳も半ばですもんねえ・・

しかし・・・どこからか軍手持ってきて
「何かくれなきゃこれ返さないぞ〜」と言って吠えるチョイワル親父←モモッチ曰く
これ現実です〜(◎_◎;)
そう言えばこの前下の前歯が抜けました!!
みんないつまでも元気でいられるよ〜に〜\(^O^)/
e0044635_11361938.jpg


P.S. 特に読書好きになったわけじゃないっす・・(oo;)
[PR]
by wulm | 2008-06-26 11:43 | 犬、ペット | Comments(20) |
Commented by pata2angel at 2008-06-26 14:52
老いについて読むのは辛いですけど、
知っておくことは、必要ですもんね。
みんなみんな長生きして欲しいです。
りんにも、おばあちゃんになるまで
元気でいて欲しいなぁ。一番の望みです。
Commented by momohanam at 2008-06-26 18:07 x
家族が老いていくのって認めたくないですょね・・・
どうしてもそういう系の本手に取れなぃ私ですぅ・・・
でもちょい悪親父のブルース君はまだまだいたずらしたりなさそうだから^^
きっとまだまだ先だょ♪写真のお顔がそう言っている気がする^^
抜けた歯みたいなぁ^^どの辺のが抜けたんだろ(∇〃)。o〇○ポワァーン♪
Commented by あん at 2008-06-27 17:53 x
はじめまして。
うちも13歳半のMICKEYっていう黒ラブがいます。
まだまだ元気にしてますが、少しずつ老いてるのが見えるので・・・
いつかいつか、ってたまに思って悲しくなってしまいます。
ブルース君もMICKEYも頑張ってほしいです。
Commented by ウラン&ボッコ父 at 2008-06-27 21:09 x
老犬会ボッコのとうちゃんです。
ブログ勝手にリンクさせてもらいました。すいません。
「犬の老いじたく」買ってきました。かなり真剣に読まなくてはならないボッコの年齢なので、実は本題になかなか読み込めていません。でも、読んでおかなくちゃいけないのでしょうね。
でも、元気な間はブルースもボッコも、まだ見ぬwendyもキャンチャンもラブちゃんも老犬会で頑張ってほしいものです。これからもよろしく!
Commented by wulm at 2008-06-27 22:19
★ pata2angelさん
やはりある程度の準備は必要ですよね、ってGoodsも結構見てるんです。
持ち手の付いた補助洋服とか(笑)出番がないこと祈ってますよ〜
いつまでも元気でいられるように手助けしてあげようと思ってます。(^0^)
Commented by wulm at 2008-06-27 22:21
★momohanamさん
ちょいわるブルースは今日も全開!!
今日はよく歩く歩く・・どっちかって言うとこっちの介護の方が必要かも!!
実は一昨日雨の中ブルースに引っ張られたとき泥に滑って転んで
すりむきました〜痛いぞ〜(◎_◎;)
Commented by wulm at 2008-06-27 22:28
★あんさん
お越しいただきありがとうございます、コメントありがとう!!
ミッキー君見に行こうとしたらlinkありませんでした<(_ _)>

13歳半だと全く一緒ですねブルースと!!ブルは12月7日生まれなんですけど・・誕生日一緒だったらびっくりですけど(笑)
でもめちゃめちゃわかりますよその気持ち・・そんな事考えただけで泣けてきちゃいますから(>_<)
こんな記事書きながらもペットロス症候群に陥るのは目に見えてますから!!
でもお互いいつまでも元気でいられるよう頑張りましょうね
良ければ老犬会へどうぞ(笑)
またミッキー君の様子など教えてください〜お待ちしております!!
Commented by wulm at 2008-06-27 22:32
★ウラン&ボッコ父さん
どーも会長!!やっぱ長老ですから敬意を表します(^o^)/

最近朝の散歩で良く会うワンコ君がなんと22歳なんですよ。
ゆっくりゆっくりですが散歩してます・・なんか「頑張れよ〜」って
ついつい言ってしまうんですが・・見てるだけでちょっと感動しちゃって!!
それに比べればボッコちゃんまだまだっす!!
Commented by alice at 2008-06-27 22:43 x
はははh・・・老犬会(老犬クラブ)いいっすねぇ~♪
まじ結成したいなぁ~~~、、
その本買います!!でも、、、覚悟みたいな本はきっと読めなくて
こうすれば、こんなこと工夫すれば、長生きできるみたいな本しか手に取れないです。。
ラブちんも冬にアンヨ痛めてから、ビッコをひくことがあったり、お目目がわるくなったりと、、、、心配なことも多くなったりして、、、
でも、、、ポジティブに毎日を楽しく遊ぶことにしてまぁ~す!!
Commented by wulm at 2008-06-28 00:30
★aliceさん
もちろんもちろんポジティブですよ〜
ネガティブはワンコも悟っちゃいますからねえ・・なんか変だぞって(‥;)
ブルは小さい頃大病しただけで後はワクチンとフィラリアしか医者に用がなかったんだけど・・ここ1年色々あったから安心の為にもずっと病院には定期的に行ってます。
去年よりなんか元気になったみたいで喜んでますよ〜

犬によってももちろん違うだろうけど、とっても参考になる本だったので良かったら読んでみてね〜
Commented at 2008-06-28 16:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by シェイド at 2008-06-29 16:13 x
何だか読みながら涙が出そうになりました。
うちが飼ってるシェルティは平均寿命が12年くらいだそうですが、
11才くらいで乳がんになりました。アレルギーもあり手術そのものも難しいと言われましたがワンコって沢山お乳があるんですよね。

4つとりました。転移が心配されましたがやはり転移して動ける間に
外に連れ出して日光浴をさせたり・・・そのうちに寝たきりになりました。思い入れが強かったらペットロスになります。

でもそれではペットも喜んでくれないと思うんです。
そのためにもこの本は指標になると思います。
別れは辛いものがあります。
それを思うと思い出して涙がこぼれます。

一日でも長くいい状態を保ってあげたいと思います。
健康診断は一番いい方法ですよね。

お互いに大切なパートナーの為に今できることをしてあげましょう。
明日も元気でいてほしいから。

それにしてもいい顔してます。何をおねだりしたのかしら?
弱み知ってるんだぞーって。(笑) 
Commented by ironyt at 2008-06-29 20:28
ちょい悪ブルくん。いつまでも元気でいて欲しいです。
この本もドンときますが、現実として頭の片隅に
入れておく必要あるんでしょうね。
老いでなくとも、生きている限り人も犬も怪我や病気は
付いて回るし・・・。
私も読んでみようかな。
Commented by wulm at 2008-06-30 01:04
★シェイドさん
そんなこともあったのですね・・シェイドさんは経験豊富だから
色々教えてもらわなきゃ!!です。
できる限り長く一緒に暮らせたらともうそれだけですよね(^0^)
それにしてもブルースを飼い始めてからほんと色々勉強になる事だらけです(笑)
Commented by wulm at 2008-06-30 01:06
★ironytさん
そうですよね・・いつ何があるかわからないですよね。
犬は自分で何も出来ないしこちらが知っていれば安心なところありますもんね!!
なかなか為になる本でした!!まわしましょか?(^0^)
Commented by cazorla at 2008-06-30 09:00
母が 81なんですが
もう一回 犬を飼いたかったワー
って言うのもちょっとつらかったりします。
ともに年をとれたら最高なんですけどね。
Commented by wulm at 2008-07-01 08:37
★ cazorlaさん
昭和2年生まれですか?家の母は昭和3年生まれ、いつもブルースと
「どっちが長生きするか競争しようねえ!!」と話してます(笑)
ブルースは良い話し相手見たいですよ〜

お母様もスペインの良い空気で若返りますよね、ご健康祈ってます!!
してるのですが・・
Commented by ウラン&ボッコ父 at 2008-07-02 01:28 x
cazorlaさんのお母様は昭和2年、wulmさんのお母様は昭和3年ですか?
我家の父母も昭和3年と2年の夫婦でした。なんだが知らんぷりできないような気がして書き込んでしまいました。
お二人とも、いつまでも健康で元気でいてください。元気な顔が見れるのが一番ですから・・・。
Commented by wulm at 2008-07-02 10:34
★ウラン&ボッコ父さん
そうでしたか同世代ですね・・この時代の方は色々移り変わりが激し過ぎて・・
大変だったでしょうね!!
元気でいて欲しいなあと思います、cazorlaさんにもお伝えしますm(_ _)m
Commented by cazorla at 2008-07-02 16:59
ウラン&ボッコ父さんさん ありがとうございます。
親って 知らないうちに年を取ってしまうんですね。
しゃべっていると 昔とちっとも変わらないのに。
最近はよく戦時中の話しをします。たいへんな時期でも 人生のなかで いちばん 輝いていた時期なのでしょうね。